マリッジリングの作り替え【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、いつもいろいろとジュエリーのリフォーム、リメイク等をご依頼頂いておりますK.Tさまマリッジリングご注文をご紹介いたします。

K.Tさまが今までなさっていらしたマリッジリングはサイズも合わなくなってきて、お気に入りのミル打ち等の加工も長年なさっていらしたせいで薄く消えてきてしまったので、
新たに作ってほしいexclamationとのご依頼でした。
こちらが新しくお作りしたマリッジリングです。

RIMG0022.jpg


K18ホワイトゴールド製
セミラウンド3mm幅
両サイドミル打ち
ミラー仕上げ

となっております。

以前はpt900製だったせいか、ちょっと柔らかいのでミル打も長年使われて消えてしまいましたが、k18ホワイトゴールド製はそちらよりも硬いのでミルもちょっとやそっとじゃ消えないと思います黒ハート
以前のマリッジリングにあった大切な刻印もそのまま新しいマリッジリングに刻印させて頂きました黒ハート

また、前回ご来店頂いた時には良い香りのするお庭の沈丁花を手折って来てくださいましたが、
今回はまたお庭に咲いているラベンダー等のめずらしいハーブをいろいろ摘んで来てくださいましたぴかぴか(新しい)

KIMG0760.jpg



K.Tさまのお庭はきっとお花が一杯の広くて素敵なお庭なんでしょうねハートたち(複数ハート)

K.Tさま、この度はマリッジリングのご注文とお花のお土産を本当にありがとうございます!


「ホワイトゴールド」というと「安物」「変色する」等の間違ったイメージをお持ちの方が多くおられます。純金、純プラチナはどちらもとても柔らかいので、硬くする別の金属をそれぞれ混ぜているpt900やk18などの金属として使うことがほとんどです。K18ホワイトゴールドは75%金が含まれていて残りの25%パラジウム等の硬い金属が含まれていますので、90%プラチナのpt900よりずっと硬くなります。
当店でお作りしているk18ホワイトゴールドは「プレミアムホワイトゴールド」という「地の色自体がプラチナ色」なので長年お使いになっても変色したりすることはありません。硬くて色も変わらなですし、プラチナ製より若干お安いので、いつも身につけるマリッジリングには最適ですのでお勧めしております。
マリッジリング、エンゲージリングのご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム ブライダルリング