ご婚約指輪をK18メレダイヤ 取巻きリングへリフォーム

はぎ妻です

今日は長野県からご依頼いただきましたK.Kさまよりご依頼いただきましたご自分のご婚約指輪のリフォームをご紹介いたします。

K.Kさまは、昔ご主人様より贈っていただいた0.332ctのご婚約指輪

もっとおしゃれで可愛いデザインへリフォームなさりたいとご相談くださいました
* ビフォー *

こちらのデザイン、一時期引っかかりがないと、流行っていた時期もございましたが、

せっかくのダイヤモンドも金属に埋まってしまって本来の輝きが出ませんし、
何より身につけていてもテンションが上がらないリングデザインですよね

こちらをK18イエローゴールド製のメレダイヤ取巻きリングへリフォームさせていただきました
* アフター *

以前はダイヤの両サイドが金属で隠れていましたが、

こんなにカットの良いよく輝くダイヤモンドだということがリフォームさせていただきますとよく分かりますね。

またリングデザインもk18イエローゴールド製で肌馴染みも良いので、
カジュアルなシーンでもおしゃれに身につけられますし、

フォーマルなシーンでもダイヤが大きく綺麗に見えるのでより華やかに見えます

K.Kさまにもお気に召していただけ、またお揃いのネックレスのリフォームもご検討くださっておられるとのことでした
K.Kさま、この度は大切なご婚約指輪を当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

ご婚約指輪はフォーマルなシーンだけ身につけるものではありません。カジュアルなお出かけの時にもどんどん身につけたら良いのです。
カジュアルなシーンで身につけられないのはリングデザインが「いかにも婚約指輪」って感じでカジュアルなお洋服には合わないからではないでしょうか?
せっかくのご婚約指輪ですから、是非普段のおしゃれに身につけられるようなデザインへリフォームなさって身につけてください。
ただし、お家に帰ったら必ず外してください。ご入浴や家事などご自宅では指輪を酷使するようなシーンが意外と多く、付けっ放しにしているとメレダイヤが外れたりと良いことは何もありません。ダイヤモンドリングは大切に扱いましょう。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加