0.7ctダイヤモンドを超ゴージャスエンゲージリングへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日はM.Yさまダイヤモンドリフォーム3点をご紹介いたします

M.Yさまはご結婚がお決まりになられたとのことで、
お母様の古いダイヤモンドリングをリフォームなさりエンゲージリングにリフォームなさりたいとのご相談でした

こちらがお持ちいただいた0.737ctのダイヤモンドリングです

* ビフォー *

こちらをPt900製で
メレダイヤがサイドにもたくさんセッティングされております超ゴージャスなエンゲージリングへリフォームいたしました

* アフター *

こちら初めてお作りするデザインのリングですが、

メレダイヤが彫留で56ピースでトータル0.34ctもセッティングされております
ボリューミーですがスタイリッシュなフォルムです。
面のダイヤも4つの爪でセッティングされておりますので光がたくさん入るのでよく輝きます

メインのダイヤと合わせると、ほぼトータル1ctのリングとなりました

さらに、

側面のアーム部分にもメレダイヤがセッティングされておりますので

お指にはめた状態で、どこからご覧になってもダイヤでキラキラな素晴らしいリングです

次に、

ご一緒にご来店いただいたお母様の古い一文字ダイヤモンドリングです。

5ピーストータルで1.01ctございます

* ビフォー *

こういう一文字リングって爪も大きいのですが、
台座の高さも大変高いためデザイン的にも機能的にももう身につけにくいんですね

こちらを丸い共有爪でセッティングされたPt900製ハーフエタニティリングへリフォームいたしました

* アフター *

台座の高さが低くなったばかりか、
ダイヤモンドにも光が良く入るので良く輝くゴージャスでおしゃれなハーフエタニティリングに生まれ変わりました
最後に、

こちらもお母様の古い一文字リングで同じデザインですが

5ピーストータルで1.02ctです

* ビフォー *

こちらは0.203ctのダイヤ1ピースだけをお外しして、
お嬢様のM.Yさまが普段使いなさるようにK18イエローゴールド製で6点留めのエタニティ風リングにリフォームいたしました

* アフター *

3点とも素敵なリングに生まれ変わりましたね
M.YさまM.Yさまのお母様、この度は大切なダイヤモンド3点を当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

ダイヤモンドの枠は、人間で言ってみればお洋服です。いくら美人さんであっても、30年前の流行遅れのボロボロのお洋服をお召しになられておられたら、せっかくの美人さんが台無しですよね?
ダイヤモンドリングも同じことです。ただ一つ違うのは、人間は歳をとりますが、ダイヤモンドは歳をとらないばかりか、永遠にご購入時当時の輝きを失いません。
せっかくきれいなダイヤモンドリングをお持ちなら、ぜひリング枠も身につけやすい新しいデザインにリフォームなさることをお勧めいたします。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加