小さなエメラルドペンダントを素敵なリングへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日は何度か当店でジュエリーリフォームしてくださっておられるI.Aさま姉妹のお母様のエメラルドリフォームをご紹介いたします。

お持ちになられたのは、

0.14ct(4mm×3mm)のエメラルドペンダントです

* ビフォー *

こちらのペンダントは今はあまり身につけられないとのことで、

エメラルドが大きく見えるようなリングへリフォームなさりたいとのご相談でした

そしてスクエアのエメラルドにメレダイヤが取り巻いたこちらのPt900製リングへリフォームさせていただきました

* アフター *

リングの縁にはミル打ちが施されておりますので、
高級でアンティークな雰囲気のする素敵なリングとなりました

少し小さい、と気にされておられたエメラルドですが、

存在感のある素敵なリングに生まれ変わりましたね

I.Aさま姉妹のお母様、この度は大切なエメラルドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

ジュエリーは大変小さなものです。写真でご覧になると、実物の何倍もの大きさに写るため、ゴツゴツしたり派手な印象だったりすることがあるようですね。
特に「ミル打ち」は、本当に小さなドットが施されているのですが、写真で見ると「ブツブツ」した印象に見える方もおられますが、実際にはミルの部分がマット加工のような印象に見えるんです。
ですが、色々なジュエリーをお持ちだったり、よくジュエリーショップを見て回られておられる方ですと、写真をご覧になっても実物を想像しやすくなるようです。
最近ではインターネットで色々なジュエリーの写真を見る機会も多いと思いますが、リフォームやご購入をお考えの方は写真だけではなく、機会があればご近所のジュエリーショップをウインドウショッピングなさることをお勧めいたします。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加