古い0.17ctダイヤリングをカジュアルにリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、O.Kさまよりお持ちいただいたダイヤモンドリングのリフォームです。

お持ちいただいたのは、

0.17ctの古いデザインのダイヤモンドリングです
* ビフォー *

こちらを、
Pt900製でアーム太めのこちらのリングへリフォームいたしました
* アフター *

アーム部分のメレダイヤは彫留めで、
トータル0.15ctセッティングされております

O.Kさまにも大変お気に召していただけました
O.Kさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

ジュエリーリフォームなさるのに、一番デザインの選択肢が多いのがラウンドのダイヤモンドです。色石などはラウンドではなくオーバルカットなどが多いため、縦×横の直径が石毎に異なるのでリング枠も全ての直径に対応することが難しく、宝石に合うサイズのデザインもそれほど多くないのです。
また、ダイヤモンドの方が色石などと比較してリフォーム価格もリーズナブルなものが多いです。ダイヤモンドは高価な宝石だからお高いというのは思い込みです。是非、当ホームページをご参照の上リフォームをご検討くださいませ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加