お父様のご遺品1ctダイヤモンドをリングへリフォーム

はぎ妻です

今日はN.Aさまよりご依頼いただきましたダイヤモンドリフォーム3点をご紹介いたします。

N.Aさまのお父様は大変おしゃれで沢山のジュエリーをご自身で身につけられておられたそうなんです

今回お持ちいただいたのは、そのお父様のご遺品の中にある1.33ctの大粒ダイヤモンドリングです
* ビフォー *

おそらく特注でお作りになられたメンズダイヤモンドリングでしょう

本当にジュエリーがお好きなお父様だったのですね

こちらを、

Pt900製でアームが2本あるこちらのリングへリフォームいたしました
* アフター *

2本のアームにトータル0.41ctのメレダイヤがセッティングされていて、

太めのアームではありますが、女性らしく、そしてカジュアルな1ctリングに生まれ変わりました

次に、
こちらもお父様のご遺品でダイヤモンドがいくつかセッティングされているプラチナ製のタイピンです
* ビフォー *

こちらも大変おしゃれなメンズジュエリーですよね

こちらは、このままの形を生かし、

ペンダントネックレスへ改作いたしました
* アフター *

最後に、
お母様より受け継がれた0.28ctのダイヤモンドをリフォームされたリングです
* ビフォー *

こちらはご自身のお嬢様へのプレゼントとなさりたいとのことで、

先ほど改作なさったご自身用のペンダントとお揃いの雰囲気の

メレダイヤ取巻きペンダントへリフォームされました
* アフター *

本当はペンダントになさるのは勿体無いぐらい高品質のダイヤモンドなのですが、

お嬢様のご希望でペンダントにさせていただきました

ご自身の大切なジュエリーをご家族の方が喜んで身につけられたら、
きっと天国のお父様方も喜んでくださっておられることでしょう。

N.Aさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

ご家族のご遺品のジュエリーは是非身につけられるような形へリフォームなさってください。
天国のご家族が大切になさっていたジュエリーはしまいっぱなしでは、きっとご家族は天国でガッカリされていると思います。
ご自身が逆の立場でしたらきっとそう思いませんか?

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加