古いオパールリングをシンプルPt製リングへリフォーム

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、何度か当店でジュエリーリフォームをご依頼くださってますM.Yさまの新たなリフォームです。

今回お持ちいただいたのは、

2.80ct(13mm × 10mm)の古いホワイトオパールのリングです
* ビフォー *

実は2年前にもM.Yさまは、オパールリングを当店リフォームされたのですが、
その時はゴールド枠のシンプルなデザインへリフォームされたのです

【その時のブログ記事です】
》 オパールリングをゴールド枠にリフォーム

今回は、

オパールを「横置き」になさりたいとのご希望だったのですが、
残念ながらこの大きさのお石用の横置きリング枠はございませんでした

それで、

以前ゴールド枠でリフォームしたオパールリングと同じ型のpt900製リング枠へリフォームされました
* アフター *

2年前にリフォームしていただいたのはオレンジオパールでしたが、

今回はホワイトオパールですので、同じ品番のサイズ違いの枠ですが、
全く印象の違うオパールリングになりましたね

M.Yさま、この度は大切なオパールを当店でリフォームしてくださり誠にありがとうございました。

リフォームなさる宝石の大きさが大きくなればなるほど、リフォームできる枠の種類が少なくなってきます。
オーバルのお石も「横置き」の方が可愛いのですが、お石が大きくなるとそれもセッティングできるリング枠がなくなってしまいます。
ですが、ある程度大きな色石でしたら、縦置きのシンプルな枠でもお石自体の存在感が大きいため素敵なリングに生まれ変わるんですよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加