オパールリングをゴールド枠にリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日は以前にも当店でジュエリーリフォームしてくださいましたM.Yさまオパールリングリフォームをご紹介いたします

今回お持ちいただいたのは、

3.12ct(120mm×100mm)のオレンジオパールのリングです

* ビフォー *

シンプルながら、微妙な部分のフォルムがちょっと古いので、
こちらをもう少し今風の、カジュアルな印象になるK18イエローゴールド製のリングへリフォームいたしました

* アフター *

以前のプラチナ製の枠よりオパールのオレンジが引き立ちますし、

カジュアルで身につけやすい印象になりましたね

M.Yさま、この度は大切なオパールリングを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

ある一定以上の年齢の方々は「ゴールド製は派手だからプラチナ製が良い」とおっしゃる方が結構おられるようです。
おそらく30年ぐらい前のK18イエローゴールド製のジュエリーは、金の色味がキツかったので派手な印象だったからではないでしょうか?
最近の日本製のK18イエローゴールド製ジュエリーの大半は金色の色味が薄く生成されていますので、東洋人のお肌に馴染みやすい色合いになっています。ですから、お手持ちのジュエリーをカジュアルな印象へリフォームをお考えでしたら、是非ゴールドカラーへのリフォームも視野に入れてみてくださいね。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加