お祖母様の0.4ctダイヤモンドをエンゲージリングへリフォーム

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、K.Sさまよりお持ちいただいたダイヤモンドのリフォームです。

K.Sさまは、この度ご結婚が決まられ、
彼女さまのお祖母様がお祝いにとご自身の0.407ctのダイヤモンドリングをエンゲージリングにリフォームなさるようにと贈ってくださったそうなのです

お優しいですね
* ビフォー *

こちらのダイヤモンドを、
K18イエローゴールド製で6点留めエタニティ風リングへリフォームいたしました
* アフター *

彼女様がいつもK18イエローゴールド製のジュエリーを身につけられておられるとのことで、

身につけやすいK18イエローゴールド製になさいました

K.Sさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださり誠にありがとうございました。

エンゲージリング(ご婚約指輪)はプラチナ製じゃないとダメだというのは昔の話です。
もちろん、プラチナ製でも全く問題はありませんが、K18イエローゴールド製のエンゲージリングでも全く問題がないということなのです。
要するに、身につけられる方がカジュアルな外出の時にも身につけられるお好きな金属カラーのリングであれば良いんです。フォーマルな場所であってもK18イエローゴールド製のリングは何の問題ありませんよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加