1粒ダイヤリングをキラキラエタニティ風リングへリフォーム

はぎ妻です

今日は、東京よりご依頼いただきましたS.Mさまダイヤモンドリフォームをご紹介いたします。

こちらがお送りいただいた、0.391ctの1粒ダイヤモンドリングです
* ビフォー *

シンプルで一見、身につけやすそうに見えるのですが、実はフォーマルっぽいイメージなので大変身につけにくいリングデザインなのです

フォーマルなお席って一生のうち数回しかないですから、やはり普段のカジュアルなお出かけ時に身につけられるようなデザインが良いですよね?

そこで、S.Mさまご希望の6点留めエタニティ風リングへリフォームいたしました

華奢なアーム部分のエタニティがキラキラしていて、以前と全く印象の違うおしゃれで素敵なダイヤモンドリングに生まれ変わりました

早速、仕上がりのお品をお送りすると、
S.Mさまより仕上がりを大変お気に召していただけたとのことで早速リングを身につけてお出かけくださったとの嬉しいご報告を頂戴しました

そして、重ねづけも楽しまれておられるとのことで、

ご自身お手持ちのリングとの重ねづけ画像もお送りくださいましたのでご紹介させていただきますね

1つで身につけても素敵ですが、

このようにお手持ちのリングとの重ねづけで印象がまた変わって素敵ですね
お楽しみいただけ嬉しいです

S.Mさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました

ダイヤモンドリングのデザインはこうであるべきだ!という決まりはございません。
「無難なデザイン」などでダイヤモンドリングのデザインをお選びになられると、最初は身につけていても数年以内に身につけられなくなってしまうものです。
ですから、ご自身の感性で「素敵」だと思うデザインを選ばないといけません。
ダイヤモンドリングのデザインを選ばれる時は「ご自分の感性を信じること」に尽きるかもしれませんね。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加