1ctダイヤモンドルースからエンゲージリングを制作

はぎ妻です

今日は、I.Yさまよりご依頼いただきましたダイヤモンドリングの製作をご紹介いたします。

お持ちになられたのは、I.Yさまのお母様が残してくださった

1.011ctのダイヤモンドルースです
* ビフォー *

撮影しやすいようにリング型のピンセットでつまんでおりますが、

大変綺麗で高品質の1ctダイヤモンドルースでございます

こちらを、この度ご結婚なさる彼女さまへ贈られるエンゲージリングになさりたいとのご相談でした

彼女さまもご来店いただき、

ジュアルにも身につけていただきやすいよう、こちらのリングデザインでお作りいたしました
* アフター *

こちらのリング枠は、本来ミル打ちがされているものなのですが、

お好みでミルを敢えて打たないデザインでお作りさせていただきましたhttps://i2.wp.com/hagino-shop.com/word/image/emoji/11.gif

アーム部分のメレダイヤは彫留めでトータル0.20ctセッティングされております

さすがダイヤモンドが大きく綺麗なので存在感がありますが、カジュアルなリングデザインなので身につけやすそう!と、大変お喜びいただけましたhttps://i2.wp.com/hagino-shop.com/word/image/emoji/11.gif

I.Yさま、この度は大切なダイヤモンドルースを当店で記念のエンゲージリングにお作りくださり誠にありがとうございました。

贅沢だからダイヤモンドのエンゲージリングなんていらないと思われる方もおられるようですが、
ダイヤモンドの石言葉は「永遠の愛」です。
ご婚約時代のお二人の気持ちを形にして残すのには一番良いアイテムだと思います。
また、ダイヤモンドは何十年、何百年経っても品質が変わらないため、将来的にはお子様や姪御さんなどへ受け継がれ、ご家族、ご家系の宝物となるお品ですから、決して贅沢な品ではありません。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加