ラージメレのアームで超豪華0.7ctダイヤモンドリングへリフォーム

はぎ妻です

今日はI.Yさまよりご依頼いただきましたダイヤモンドリフォームをご紹介いたします。

お持ちいただいたのは、

0.70ctのちょっとだけ古いデザインのダイヤモンドリングです

* ビフォー *

I.Yさまのご希望は、

共爪でメレダイヤがアームにセッティングされているプラチ製リング
ということでしたが、
通常当店でおすすめしているリング枠より、もっとアームが太くてキラキラしているものが良いとのこと

それで、今回当店で初めてリフォームさせていただいたリングデザインですが、

こちらにリフォームさせていただきました

* アフター *

アーム部分のメレダイヤは直径2.8mmというラージメレが6ピース、トータル0.54ct共爪でセッティングされております
アーム自体の幅は3mm程度になります

超ボリューミーで超キラキラの超豪華ダイヤモンドリングに生まれ変わりましたね
I.Yさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

当店では、お客様におすすめするリングデザインはどうしても「人気筋」になってしまいます。
それは、人気のデザインは最新のデザインでもありますので、最新のデザインでしたらこれから20年程度は古いデザインになることはない、というのも1つの理由です。
ですが、「こういう感じのリングデザインが良い」というご希望がございましたら、お客様のご希望に近いデザインをお探しし、いくつかご提案差し上げておりますで、是非お品ご持参の上ご来店にてご相談くださいませ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積は無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加