エンゲージリング1ctダイヤをオシャレ使いへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日はK.Sさまよりご依頼いただきましたダイヤモンドリフォームをご紹介いたします。

お持ちいただいたのは、
1.033ctのダイヤモンドリングです
* ビフォー *

ご自身のエンゲージリングだそうですが、
エンゲージリングでありがちな

1粒ダイヤモンドリング

のため、ランチやショッピングなどのカジュアルなお出かけには身につけられず、
せっかくの1ctダイヤモンドですが、ほとんど日の目を見ることがなかったそうです

こちらをオシャレリングとして身につけられるよう

Pt900製でメレダイヤ取巻きリングへリフォームいたしました
* アフター *

1ctダイヤモンドがさらに大きく見えますが、
派手すぎることなく上品で可愛いフォルムのオシャレリングに生まれ変わりました
K.Sさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださり誠にありがとうございます。

ご婚約の時にエンゲージリングを選ばれる時って、「シンプルなデザインの1粒ダイヤモンドリング」をチョイスされる方が多いですね。
ですが、多くの「シンプルなデザインの1粒ダイヤモンドリング」は、ご結婚後にほとんど身につけられず箪笥の肥やしになってしまっているのが現状なのです。
エンゲージリングを選ばれる際に多くの方がちゃんとした「大人のジュエリー」を身につけた経験がないままなのです。
シンプルなダイヤモンドリングが間違いないと思われるのは仕方がないことですよね。
身につけられないのであれば、身につけられるようなデザインへリフォームしてください。
ダイヤモンドリングは「身につけるために贈られたお品」なのですから。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積は無料です。

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加