ORYUヒラリー

使わなくなった石付きのリングやペンダント、
その石を外して、真珠に象嵌する技法をヒラリーと命名しました。
何故そう名付けたか、は、さんざんあちこちに書いたけど
もう一度言っとくと、ヒラリー綴り方ノートのヒラリーさんの依頼によりこーゆーデザインを作りました。
思いついたのは夢の中ででした。
(当のヒラリーさん、今頃肉喰ってるやろな〜)

んでもって、今回はORYUさんのヒラリーです。

中央にアクアマリン、その右上にサファイア、
そしてメレダイヤ。
白蝶真珠自体はほぼ真っ白なんですが
ブルー系の石を入れることで、全体にブルー掛かって見えるから不思議です。

また今回はダブルメイン、石を2個入れても面白いです。

このヒラリーを作る際、僕が一番こだわるのは真珠のテリなんですねえ。
象嵌を施すんで、単価の高い真珠を使ってるわけではありません。
キズもあるし、真円という訳でもない真珠。
でもテリがなかったら、やっぱり美しくない。

きらきら光らないと、綺麗じゃないもんね、やっぱり。