はぎ妻です

今日もダイヤモンドのリフォーム例をご紹介いたします

M.Sさまはご高齢のお母様の立爪の指輪をお持ちくださり、
お母様のために新しい指輪にリフォームなさりたいとのご希望でご来店いただきました。

★ ビフォー ★

 

0.31ctのダイヤモンドです。
長年大切に身に付けて来られたことは
お持ち頂いた指輪を拝見すればよく伝わって来ます。

こちらを、
脇石のついたシンプルなデザインの指輪にリフォームなさりたいとのことでした。

仕上がりはこちら


★ アフター ★

 

シンプルでかわいらしい現代風の指輪に生まれ変わりました

お歳を召されると手にシワができてしまい、
皆さん手に自信がなくなる、とおっしゃいます。
「手がきれいじゃないから指輪はしなくなったの」
と、おっしゃられる方が多いですが、
実は違うんですね
手がお綺麗な方、手に自信のある方、お若い方は、
指輪なんてしなくたって良いんです。
手自体がお綺麗なんですからね

逆に、
手に自信が無くなられた方こそ!
綺麗な指輪を身に付けたら他人の目線が手よりも指輪へ向かいますし、
また綺麗な指輪を身に付けたら手がうつくしく見え、
ご自身も綺麗な指輪を身に付けたご自分の手を眺めていると嬉しくなってくるはずですよ

M.Sさまのお母様はきっと今頃、
新しくなったダイヤモンドの指輪を身に付けられ、
うっとりとご自身の手を眺められていらっしゃることでしょう

M.Sさま、この度はお母様の指輪のリフォームをご依頼くださり誠にありがとうございました

タンスの中に立爪のダイヤが眠っていらっしゃる方って、とっても多いんですよね。
ダイヤモンドは永遠に変わらないけど、
立爪の指輪枠はひっかかるし、古くさいので
身に付けるのが恥ずかしくなってくるのでタンスに眠らせてしまうんです。
そろそろ、大切なダイヤモンドを眠りから覚ましてみませんか
ハギノパールアンドジェムなら、
いろいろな素敵なデザインで高品質低価格のリフォームをご提供しておりますよ。


ハギノパールアンドジェム リフォームページ