お母様のエメラルドリングをリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、何度か当店でリフォームしてくださったことのあるN.Mさまのジュエリーリフォームです。
N.Mさまはこの日、
ご自分のお母様とご一緒にご来店されました。
そして、お母様が昔ご購入なさった0.67ctの古いエメラルドリングをお持ちになられたのです。

あいにく、ビフォー写真を撮り忘れてしまったのであせあせ(飛び散る汗)
ちょっと合成写真でビフォーのイメージをお届け致しますねあせあせ(飛び散る汗)


★ ビフォー ★
RIMG0009.jpg



エメラルドはとてもきれいな深いグリーンで上質のリングですぴかぴか(新しい)
ただ、やはりN.Mさまがなさるにはデザインが古いのですたらーっ(汗)
エメラルドの周りのテーパーダイヤが波打っているような感じです。
昔はこういう感じの物は色石のリングでは流行っていたのですが、
現代ではちょっと大げさexclamation&question過ぎて身につけにくいですよね?
N.Mさま
太めのフォルム

がお好きとのことで、
使いやすそうで、脇石も贅沢に使っている下のリングへリフォームなさいました!

★ アフター ★
DSC09326.jpg



脇のバケットダイヤとメレダイヤだけのトータルで0.4ctUPもあるゴージャスなリングに生まれ変わりましたぴかぴか(新しい)
メインのエメラルドと合わせたら1ctUPになります黒ハート
リフォーム以前もゴージャスさでは負けていなかったのですが、
こちらは普段でも身につけられるような華やかさぴかぴか(新しい)ですexclamation
N.Mさまのお母様は「私はもう指輪はしないから、この子がしやすいように作り替えたら良いと思って」と、穏やかな笑顔でおっしゃっていらしたのが印象的でした。
ジュエリーは「受け継がれていくもの」です。
決してご自分だけで終わる物ではありません。
N.Mさまのお母様は誰に教わらなくても、ご自分の大切なお嬢様へ大切なジュエリーを受け継いでもらいたかったのだと思います。
N.Mさま、どうぞお母様の思いがこめられているエメラルドリングを大切になさってくださいね。

この度は当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。


古いデザインのジュエリーを新しくしたいけど、ジュエリーリフォームって何が何だかさっぱりわからない…、という方は是非当HPをよーくお読みくださいませ。
「指輪リフォーム例」「よくある質問」「ご注文の流れ」「下取り価格のご試算」等、当店でのジュエリーリフォームの情報がぎっしりつまっております!
文字を読むのが苦手な方も、是非少しずつでもお読み頂ければご納得いただけるかと思います。
HPをご覧になった後は、是非ご来店頂ければリフォームのご相談、具体的なお見積もりを無料でいたします。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ