お母様から譲り受けられたサファイアをペンダントにリフォーム【神戸 元町】
はぎ妻でするんるん
変なお天気が続いてますねあせあせ(飛び散る汗)
広島の土砂災害にあわれた皆様に心からお見舞い申し上げます。
幸い、私の知り合いやお客様の中には該当する地域の方はおられなかったようですが、
やはり阪神大震災を経験した者としてはこういう災害をTVで拝見すると他人事のようには思えません。

さて、
今日は茨城県からご依頼いただいたO.Mさまのサファイアリフォームをご紹介いたしますぴかぴか(新しい)
O.Mさまは今から20年前にお母様のサファイアの指輪を頂いたそうなのです。
そちらがこちらです。

★ ビフォー ★
RIMG0139.jpg

4mm程の直径の小さなサファイアですが、リング枠がとても太いしデザインも古いのでこのままではとても身につけにくそうです。
O.Mさまも、このままの形では身につけられないので頂いてから20年間ずっとしまっておられたそうなんですあせあせ(飛び散る汗)
こちらをK18イエローゴールド製のカジュアルにも身につけやすいペンダントにリフォームなさりたいとのご相談でした。
そして、仕上がりはこちらですexclamation

★ アフター ★
RIMG0083.jpg

横から見るとこんな感じです。

RIMG0089.jpg

縦長のスッキリしたフォルムの可愛らしいサファイアペンダントに生まれ変わりましたぴかぴか(新しい)
サファイアの青色が少し冷たい印象になりがちですが、やさしい色合いのイエローゴールドの枠とメレダイヤで
とても可愛らしくカジュアルなペンダントに生まれ変わりましたぴかぴか(新しい)

O.Mさま、この度は大切なサファイアを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
リングもネックレスも「何か特別な時」にだけ身につけるのはとてももったいないですよ。
もしもお持ちのリングやペンダントネックレスをカジュアルに普段使いできないのであれば、それはデザインが古くなってしまったと言えるでしょう。
最近のジュエリーデザインはリングでも台座の高さがなく引っかかりがないのはもちろんのこと、カジュアルファッションにもおしゃれに身につけられるようなデザインがたくさんございます。
カジュアルに身につけられるからと言ってもパーティ等のフォーマルシーンで身につけられないか?といえば断じてそんなことはないのです。ジュエリーってお洋服と違ってカジュアルに身につけられれば、パーティ等の華やかなシーンでもドレスやスーツ等のお洋服にも大体が合うんですよ。
ですから、リフォームデザインをお決めになられるときはカジュアルな普段使いのシーンのことをお考えになってお決めになられる方がおすすめです。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。