はぎ妻でするんるん
本日から年末休業に入りました。
年明けは1月4日(日)から営業させていただきます。
御不便おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
ブログの方はどこでもアップできるのですが、リフォームの方の記事は今日が今年最後となります。

今日ご紹介するのは、N.Mさまよりお持ち頂いた0.37ctの1粒ダイヤモンドリングのリフォームです。

* ビフォー *
RIMG0023.jpg

ダイヤは綺麗なのですが、やはりこういうシンプル過ぎるリングってフォーマルなお洋服やシーンにしか似合わないので、
カジュアルなお出かけ用には大変身につけにくそうですあせあせ(飛び散る汗)
こちらを、アーム両サイドのミル打ちが施された可憐なアンティーク風リングにリフォームいたしました。

* アフター *
RIMG0078.jpg

アームに埋込まれているメレダイヤも大きさがグラデーションになっていて、上品な輝きがあるんですぴかぴか(新しい)
デザイン的に派手さはありませんが、上品で可憐な印象のカジュアルリングになりました。

N.Mさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
ご主人様より昔贈られた1粒ダイヤモンドのご婚約指輪をご結婚後もよく身につけられているという奥様はあまり多くありません。理由は1粒ダイヤモンドリングはフォーマルな印象なのでカジュアルファッションには似合わないからです。
ですが、ダイヤモンドリングをせっかくお持ちなのに一生のうち何回も身につけられないというのは大変もったいないです。
是非、カジュアルなお出かけの時におしゃれに身につけられるデザインにリフォームなさることをお勧めいたします。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。