0.5ctUPのご婚約指輪をメレダイヤ取巻きキラキラリングへリフォーム【神戸 元町】
はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、O.Jさまご婚約指輪のリフォームですぴかぴか(新しい)
O.Jさまが以前にご主人様より贈られた0.524ctのダイヤモンドリングです。

* ビフォー *
RIMG0229.jpg

ハート&キューピットが見える0.524ctのダイヤモンドリングです。
ダイヤモンドは大変きれいなのですが、やっぱりTHE婚約指輪exclamationというリングデザインで、フォーマルなシーンでしか身につけにくそうですねあせあせ(飛び散る汗)
こちらをカジュアルに身につけやすいようK18イエローゴールド製で
今流行の小さなメレダイヤが取巻いているとっても可愛らしいリングにリフォームされましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0009.jpg

こちらでしたらカジュアルなシーンでもフォーマルなシーンでも
おしゃれに身につけられそうですね。

O.Jさま、この度は大切なご婚約指輪を当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。
20〜30年前のダイヤモンドのご婚約指輪は三角の爪が大きく台座の高さがある立爪の身につけにくいデザインでした。
その後、爪も小さくなり台座の高さも大変低いご婚約指輪のリングデザインとなりましたが、1粒ダイヤモンドリングだったり、メレダイヤが両脇に1ピースずつセッティングされているような、いかにもご婚約指輪!というデザインなのでカジュアルなお出かけやお友達とのランチのとき等にはちょっと身につけにくいデザインと言う意味ではあまり昔と変わっていないかもしれません。
せっかくのご婚約指輪を年に1度も身につける機会がないようではもったいないと思いませんか?
カジュアルなシーンでもおしゃれに身につけられるようなデザインになされば、大切なご婚約指輪ももっと身につけるシーンが増えますよ。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。