オーストラリアからダイヤモンドのリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日は、オーストラリアご在住K.Nさまが日本にご帰国の際に、当店でダイヤモンドのリフォームをご依頼くださいましたのでご紹介いたします

以前にもオーストラリアご在住のお客様のジュエリーリフォーム等をご紹介させて頂いた事がございますが、
こちらは新たにご来店頂きました違うお客様です
海外ご在住の方は、やはり日本でジュエリーリフォームされるほうがデザインがお好みに合うのかもしれませんね。

さて、ご紹介させて頂くリフォームは2点です。

まず最初に、
大きさがバラバラの3点のダイヤモンドリングをお持ちになられました。
左側がK.Nさまお母様より受け継がれた0.36ctのダイヤモンドリング
真ん中がK.Nさまご自身の0.50ctのダイヤモンドリング

右側が0.28ctK.Nさまお父様より受け継がれたメンズのダイヤモンドリングです
* ビフォー *

こちらを1つのリングに、

というご希望でしたが、本来大きさが違うダイヤモンド3つをセッティングできるような指輪枠がほとんどないのです

ですが、幸いな事に、3つのダイヤモンドのサイズに合う枠がございましたので、

とてもきれいな3ストーンリングへリフォームさせて頂く事ができました
* アフター *

つぎに、
K.Nさまのご主人様が海外でK.Nさまのためにご購入なさった0.62ctのダイヤモンドルースです
* ビフォー *

きれいなダイヤモンドですね

こちらをオトナっぽく華やかな、

八角形フォルムにメレダイヤが取巻いているPt900製リングにお作りいたしました
* アフター *

丸いメレダイヤ取巻きリングとは、また違った雰囲気で八角形のフォルムも素敵ですね
K.Nさま、この度はご帰国のお忙しい日程にも関わらず、大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

当店でジュエリーリフォームをご依頼頂くと、仕上がりまで約1ヶ月かかります。
お客様のご注文をお受けしてから枠をメーカーに注文すると、枠メーカーがロウ型にプラチナ等の金属を流し込んで指輪枠等を作ることから始めますため、その程度お日にちを頂戴しております。
ただし、今回のケースのように海外にご在住でご帰国までギリギリだったり、何かイベントがあって1ヶ月だと間に合わないという方もまずはご相談くださいませ。
リフォームのデザインによっては無理な場合もございますが、出来る限り早く仕上がるように手配させていただいております。
また、海外ご在住でご帰国時に当店でリフォームをお考えの方は、ご帰国の日程がお決まりになられたら先にメール等でリフォームのご相談をしていただければ確実です。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

【LINEはじめました。】
ブログ更新情報配信してます。
友だち追加