1粒ダイヤとV字リングリフォーム *お友達とご一緒に【神戸 元町】

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、お友達とご一緒にご相談でご来店くださいましたF.Sさまリフォーム2点です。

最初にご紹介するのは、

0.355ctの1粒ダイヤモンドリングです
* ビフォー *

ご自身のご婚約指輪だそうですが、

やはりこういう

いかにもエンゲージリング

っていうデザインはご結婚後にほとんど身につけられないそうなんです
こちらを、
カジュアルにもフォーマルにも、どんなシーンでも身につけやすいリングへリフォームいたしました
* アフター *

つぎに、
ご一緒にお持ちいただきました古いV字ダイヤモンドリングです
* ビフォー *

こういうダイヤモンドはリフォームしようにもダイヤのサイズに合う丁度いい枠がありませんので

リングのアーム部分と台座の高さを切り取って、

こんな素敵なペンダントネックレスへ加工させていただきました
* アフター *

もともとこういうペンダントだったみたいな仕上がりなので、

おしゃれに身につけていただけると思います

F.Sさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

ご婚約指輪(主にダイヤモンドリング)はご婚約のお印に頂くものですが、決してシンボル的な存在なだけでは無いのです。
むしろ、ご婚約指輪はご結婚後に奥様としての普段のおしゃれアイテムとして、また奥様としてフォーマルなお席での装いの重要な役割を果たすものなのです。
それをご結婚後に「私はダイヤモンドリングは身につけないの」と何年もしまいっぱなしになさっておられるのは大変勿体無いですし、ダイヤモンドリングをいただいた意味を全く理解されておられないと思います。
身につけられないのは全て今のデザインのせいなのです。是非、カジュアルなお出かけの時におしゃれに身につけられるデザインへリフォームなさってください。おしゃれなデザインでしたら、フォーマルなお席でもおしゃれに身につけられますよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加