アシンメトリーなエレガンスリングへ*0.3ctダイヤリフォーム

はぎ妻です

今日は、A.Yさまよりお持ちいただいたダイヤモンドリングのリフォームをご紹介いたします。

お持ちいただいたのは、

古い立爪の0.333ctのダイヤモンドリングです
* ビフォー *

当然身ですが、このままでは身につけることができませんね

こちらを、

ご自身のお好みでアシンメトリーなエレガンスなリングへリフォームいたしました
* アフター *

曲線のアームが両サイドに2本ずつ、ちょっとアシンメトリーなフォルムになっております。
片側の1本にはメレダイヤがトータル0.08ctセッティングされております

エレガントで個性的なリングに生まれ変わりましたね
A.Yさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

ダイヤモンドリングって、何も特別なシーンだけ身につけるものではありません。お洋服なら、フォーマル用、外出着やカジュアル用、など分類されておりますが、ダイヤモンドリングはショッピングやお食事の際におしゃれに身につけられるようなデザインであれば、フォーマルなシーンでも何の問題もなく身につけられるんです。
ダイヤモンドリングって、いろんなシーンに利用できるので本当に便利なんですよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加