エメラルドをK18製シンプルリングへリフォーム

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、K.Kさまよりご相談いただきましたエメラルドのリフォームです。

お持ちになられたのは、
0.26ct(4mm × 3mm)のエメラルドルース(裸石)です

元々は古いリング枠にセッティングされていたのを外された状態でお持ちになっておられたようです。
* ビフォー *

こちらを、
K18イエローゴールド製でシンプルなリングへリフォームいたしました
* アフター *

エメラルドは小さめですが色味が綺麗ですし、

イエローゴールドの枠で可愛らしいカジュアルな印象のエメラルドリングに生まれ変わりましたね

K.Kさま、この度は大切なエメラルドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

最近の日本製のK18イエローゴールド製って、金色が薄いというか優しい色合いに精製されてます。
同じK18製でもいろんな色味があるのは、K18製というのは75%金を含んでいるということですので、残りの25%の金属を何をどのぐらいの割合で入れるのか?で色合いが変わってくるんです。
皆様ご存知のところでは、ホワイトゴールドではパラジウムや銀などが入っており、ピンクゴールドでは銅が入っています。また同じイエローゴールドでも国とか時代によって金色の色味がだいぶ違うのですよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積は無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加