0.2ctダイヤモンドをラウンドメレダイヤ 取巻きリングへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日は、先日当店でダイヤモンドリフォームをしてくださいましたK.Mさまよりご依頼いただきました新たなダイヤモンドリフォームをご紹介いたします。

今回お持ちいただいたのは2点のダイヤモンドですが、

最初にご紹介するのは、0.21ctの古いダイヤモンドリングです
* ビフォー *

前回の1ctダイヤモンドリングのリフォームでは、

スクエアのメレダイヤ取巻きリングにリフォームなさいましたので、
今回はデザインがかぶらないよう

K18製でシンプルなアームのラウンドのメレダイヤ取巻きリングへリフォームいたしました
* アフター *

直径1mのメレダイヤが12ピース、トータル0.06ct使用されております

アーム部分はメレダイヤが無いデザインになっておりますので
ダイヤ部分のラウンド感が引き立ちますので、カジュアルなシーンで気負いなくおしゃれな印象で身につけられるダイヤモンドリングとなりました

次に、
一緒にお持ちいただいたご家族が使われていた0.381ctのダイヤモンドタイニーピンです
* ビフォー *

こちらは、K.Mさまのお母様用に、
プラチナ製の4点留めスルーペンダントネックレスへリフォームいたしました
* アフター *

K.Mさま、この度も大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

時代によってジュエリーのデザインは移り変わりますので、ご購入から20年も経つと、あんなによく身につけていたジュエリーでもいつの間にか何年も身につけていないことに気がつかれることでしょう。
でもデザインが古くなっただけでダイヤモンドなどの宝石は古くなっていないのです。
また身につけられるようなデザインへリフォームして、またワクワクするような気持ちでジュエリーを身につけてください。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積は無料です。

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加