ピンクゴールド製のスクエアフォルムリングへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日は、K.Tさまよりご依頼いただきましたダイヤモンドリフォームをご紹介いたします。

お持ちになられたのは、

おばあさまより受け継がれた0.493ctのダイヤモンドリングです

* ビフォー *

こちらをご自身のご希望で、
K18ピンクゴールド製でスクエアフォルムのメレダイヤ取り巻きリングへリフォームいたしました

* アフター *

こちらのリングデザインでピンクゴールド製は初めてです

ピンクゴールド製は硬すぎるのでサイズ直しがあまりできないので当店ではリングとしてはお勧めしておりませんが、
ご自身にご了承いただけたのでお作りさせていただきました

K.Tさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

ピンクゴールドのピンクは「銅」を入れているからです。ピンクというより赤っぽい金でしょうか。
こちらのピングゴールド製はネックレスでもリングでもご希望があればお作りすることは可能です。ただし、ピンクゴールドは銅が入っているので硬いんです。硬いのでリングのサイズ直しをする際に硬すぎて枠を広げる際に折れてしまう可能性があるので、あまり大きなサイズ直しはできません。
ピンクゴールド製のリングになさりたい場合、近い将来のサイズ直しの可能性がないと自信をお持ちでしたら大丈夫です!

ジュエリーリフォームのご相談、お見積は無料です。

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加