ペアシェイプ1ctUPエメラルドリングのリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
ようやく梅雨らしい、うっとうしいお天気となりましたが、台風心配ですね〜あせあせ(飛び散る汗)
特に九州地方お住まいの方、お気をつけくださいね。

さて、最近なにかとさぼり気味の当ブログですがあせあせ(飛び散る汗)
さぼればさぼるほど宿題のようにアップしなければならない記事がたまってきますたらーっ(汗)
…さぼらず、がんばりますexclamation×2
今日ご紹介するのは、当HPとブログをたくさんお読み頂いてご来店くださったN.Mさまのエメラルドリングのリフォームです。

N.Mさまは、たしかご自分の誕生石がエメラルドでいらっしゃるせいかエメラルドが大変お好きで、とてもすばらしいエメラルドをいくつかお持ちでいらっしゃいますぴかぴか(新しい)
そのうちの1つで、1.19ctのペアシェイプのエメラルドのペンダントをお持ちになられました。

★ ビフォー ★
RIMG0010.jpg



ペンダントの宝石ってあんまり大きいとゴージャスになりすぎて身につけにくくなりがちですので、
N.Mさまもこちらのエメラルドをリングへリフォームなさりたいとのご希望でした。
またリングの腕部分のメレダイヤもエメラルドのグリーンを上手に引き立たせてくれていて、とってもかっこいいリングになりましたぴかぴか(新しい)
カジュアルに身につけやすいリングということで、
ダイヤモンドの「かっちり系リング」の枠を改作いたしましてK18イエローゴールド製のリングに生まれ変わりましたぴかぴか(新しい)


★ アフター ★
RIMG0009.jpg



エメラルドのグリーンとイエローゴールド製の相性がバッチリですねグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)

N.Mさま、この度は大切なエメラルドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます!



昔は気に入って身につけていたジュエリーも最近ではデザインが古くなってしまいジュエリーボックスにしまったままで身につける機会が無くなってしまった方。。。
「リフォームしても大きく変わるわけがない」
と思われていたら大変残念です。
ジュエリーで一番大事なのはメインの宝石ですが、その次に大事で見た目の印象が違って見えるのは指輪枠等のデザインです。
ジュエリーの流行は0.1mm単位の枠の太さやカーブ等ですので、わかりにくいかもしれませんが、ぱっと見た印象は昔のものと現代のものではまるで違います。
是非、現代風の身につけやすいデザインへリフォームしてまたお気に入りのジュエリーを身につけてあげてください。
ご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ