はぎ妻でするんるん
夏休みも終わり、一昨日から営業しておりますが、雑務?やメールのお返事等に追われてブログ更新できず
ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)

休み明けの第一回目は、大分からご依頼頂きましたA.Kさまジュエリーリフォーム数点をご紹介いたしますぴかぴか(新しい)
一番最初はダイヤモンドリングのリフォームからご紹介しますね。

1.172ctの1点留めダイヤモンドペンダントネックレスです。

* ビフォー *
RIMG0006.jpg

1点留めのネックレスもちょっとブーム過ぎましたし、
1ctUPのダイヤモンドペンダントってダイヤが大きいためカジュアルなお洋服に合わせにくいので身につけにくそうですねあせあせ(飛び散る汗)
こちらをpt900製でメレダイヤが少し大きめのエタニティ風リングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0168.jpg

やっぱりダイヤモンドは大粒であるほど、リングの方がお洋服を選びませんね。
こんな素敵なリングを身につけていたらお出かけのときにテンション上がりますねグッド(上向き矢印)

RIMG0171.jpg

RIMG0172.jpg
次に、
こちらも大変大粒の古いサファイアリングです。
サファイアは2.69ct(7mm×10mm)ございます。

サファイアはきれいなのですが、昔の色石のリングデザインって台座の高さもあるし、
なんかゴージャス過ぎますから身につけにくそうですねあせあせ(飛び散る汗)

* ビフォー *
RIMG0129.jpg

こちらをカジュアルにもフォーマルにも身につけやすいように
プラチナ製の枠にオーバルのサファイアを横置きにした華奢なエタニティ風リングへリフォームいたしました。

* アフター *
RIMG0116.jpg

すっきりして可愛らしい印象に生まれ変わりましたね黒ハート
こちらのメレダイヤは彫留めです。

RIMG0125.jpg

RIMG0122.jpg
そしてこちらの太めのルビーリングです。
センターのルビー0.60ct(4mm×5mm)をリフォームなさることになりました。

* ビフォー *
RIMG0123.jpg

こちらもルビーを横置きにしてk18イエローゴールド製のエタニティ風リングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0131.jpg

ルビーの赤がイエローゴールド製の枠ですとカジュアルで可愛らしい印象が増しますねぴかぴか(新しい)
こちらのメレダイヤは共爪ですのでメレダイヤが大きくきれいに見えるのが特徴です。

RIMG0132.jpg

RIMG0134.jpg

そして、同じルビーリングのメレダイヤ直径2mm×13ピース トータル0.48ctを
k18イエローゴールド製のハーフエタニティリングへリフォームされましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0149.jpg
そして最後に、
センターにブルーダイヤが連なっているパヴェリングです。

* ビフォー *
RIMG0126.jpg

1.9mmのブルーダイヤ11ピース トータル0.35ctをシンプルなハーフエタニティリングへリフォームいたしました。

* アフター *
RIMG0140.jpg

ブルーダイヤの青とイエローゴールドの金がとっても合っていて個性的でもありながら可愛らしいですねぴかぴか(新しい)

A.Kさま、この度は大切なジュエリーをたくさん当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
ジュエリーリフォームのビフォーアフターをご覧になって、ご自分がお持ちのジュエリーが「ビフォー」の方に近いデザインでしたら是非貴女のジュエリーもリフォームをご検討くださいませ。
古いデザインの物でも気に入っていらして今でもよく身につけられるのでしたら、それはリフォームされる必要は無いですが、昔はよく身につけていたのに最近では何となく身につけられなくなってしまったのはデザインが古くなっている証拠なんです。
ジュエリーは装飾品です。いくら高価な物でも身につけなければ何の価値もありません。
ジュエリーリフォームのご相談D,お見積もりは無料です。

コメントをどうぞ