お母様の0.5ctサファイアをリフォーム*カジュアルなリングへ【神戸 元町】

はぎ妻です

今日は、長野県からご依頼頂きましたM.Yさまサファイアリングのリフォームです
M.Yさまのお母様のご遺品のサファイアリングをお送り頂きました。
センターのオーバルカットのサファイアは0.53ct(4mm×6mm)ございます。

* ビフォー *




大切なお母様のご遺品なのですが、
デザインが古く、またパーティでもなければ身につけていけないようなデザインなので、
こちらをカジュアルに身につけやすく
サファイアを横置きにした こちらのPt900製リングにリフォームいたしました

* アフター *












こちらなら普段のカジュアルなシーンでも身につけられそうです。
お母様の大切なサファイアを身につけていたら、きっと天国のお母様もお喜びくださることでしょう。

M.Yさま、この度は大切なサファイアを当店でリフォームしてくださいまして、誠にありがとうございます。

ご家族やご親族のご遺品で、もし宝石を頂いたのなら是非身につけるようになさってください。
故人が大切になさっていた宝石ならなおさら貴女が身につけてくだされば、きっととても喜んでくださるに違いありません。
大切なものを一緒に天国へ持って行く事はできませんから、愛するご家族が変わりに愛用してくれたらとっても嬉しいと思っておられることでしょう。逆に、ご遺品として受け取ってもタンスの中にしまいっぱなしでしたら天国のご家族はとても寂しく思われると思います。
大抵は昔の物なのでデザインが古いのは仕方がありません。是非ご自身が身につけやすいような形へリフォームしてください。
ジュエリーで大切なのはデザインではなく宝石です。宝石を是非活かしてリフォームして身につけられることが良い事なのですよ。


ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。