スクエアカットダイヤを姉妹でリフォーム 後編【神戸 元町】

はぎ妻です

さて、今日は昨日の後編で、お姉様の方のダイヤモンドリフォームをご紹介いたします。
昨日もご紹介しましたが、
お母様よりOさま姉妹に受け継がれた
非常に綺麗なファンシーイエローカラーの、1ピースが約0.9ct(5mm × 5mm)あるクッション ブリリアントカットスクエアカットのダイヤモンドピアスです


✳︎ ビフォー ✳︎

こちらの1ピース0.91ctOさま姉妹のお姉さまは、
K18イエローゴールド製でシンプルでアンティークなリングへリフォームされました

✳︎ アフター ✳︎

両サイドにはテーパーダイヤが1ピースずつ、トータル0.14ctセッティングされております。

上品でクラシカルな逸品へと生まれ変わりましたね

Oさま姉妹、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

ダイヤモンドの石言葉は「永遠の愛」です。それは、ダイヤモンドがカッティングされてから、何十年、何百年経ってもその品質が全く変わらないことから由来しているのではないでしょうか。
だからこそ、宝石の中で一番高価で美しいのです。
もしダイヤモンドをお持ちでしたら、是非ご自身ができるだけ身につけて、その後はお嬢様やお孫さんに引き継いでいってください。
それだけの価値がダイヤモンドにはあるんです。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積は無料です。

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加